立て直しモノ

ドラマのジャンルに「立て直しモノ」というのがあります。
古くは「高原にいらっしゃい」(1976年・山田太一作)とか・・・。
私の好きなのでは「温泉に行こう」(1999年~)シリーズとか・・・。

つい最近は江口洋介主演の「dinner」というのを見てました。
カリスマオーナーが倒れて、さすらいのスゴ腕調理人が店を立てなおすみたいな内容。
とても面白かった。視聴率はヒト桁だったらしいけど。

そして今、何といっても注目なのは「鴨、京都へ行く。」です。
ゲゲゲの女房の松下奈緒主演です。
これも女将が倒れて娘が立て直す話です。

立て直しモノのだいご味は、傾いた組織が見事に立ち直って行く様です。
それは絵に書いたようなワンパターンで、黄門様のインローにも似たマンネリズムです。
でも、それが良いんです。安心して見られるのです。

・・・

別に、私どもの組織が傾いている訳ではないのですが、
いろんなキャラクターの人間が協力してコトを成し遂げるのがすきなんです。
似てるとこあります。現実と。

プロフィール

こもれびの郷

Author:こもれびの郷
特別養護老人ホーム こもれびの郷のブログです。施設での様子をお伝えします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR