俳句川柳クラブ

こもれびの郷では、今期より新しいレクリーエーション活動を開始しました。その名も「俳句川柳クラブ」です。
指導者は、2階西ユニット責任者の花尾チーフです。以下、日誌より抜粋します。

「俳句川柳クラブ」平成28年5月27日(金)14~15時

<実施内容・準備など>
①ホワイトボードを用意する。(クイズの解答などを書くため)
②参考書の虫食い問題を配布。
③5月の季語を使い、好きな季語で俳句を作る。
④総評・片づけ

<参加者のご様子>
・TOさん・・・季語を2つも使い作られる。とても楽しんでいただけた。
・KOさん・・・解答を熱心に写されていた。
・YKさん・・・途中からの参加であったが、大きな声で質問をされた。
・YSさん・・・気になったことを色々と質問され、間違いを指摘される場面もあった。

<考察・感想と反省>
今回はホワイトボードを用意したので、大きい字が分かりやすかった様子。

<作品>
・滝の音 寂しくもあり うつくしく
・玉葱も たべておいしく 涙あり
・夕風に 栗の実ひろう 栗畑

<画像はこもれびの郷・屋上からの夕日>

DSCF3692.jpg
プロフィール

こもれびの郷

Author:こもれびの郷
特別養護老人ホーム こもれびの郷のブログです。施設での様子をお伝えします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR