ガンダムに乗る

先日自家用車を運転していると、後ろからドカンと追突されたようなショックを受けました。
確認すると、そんな事実はなく、どうやら自分の車になんらかの異変が起きたのではと疑いました。
怖くなり、わき道に入りました。そして徐行運転し、安全な場所に停車する直前にもまたドカンと同じ症状が起きました。

すぐに車のディーラーへ電話し、状況を伝えると・・・
「それは、おそらく車載コンピューター(ECUと云うらしい)異常ですね。」とのこと。
つまりこちらが意図しないギアチェンジを、ECUが一瞬だけ勝手に行なっている衝撃ではとのことでした。

ディーラの人によると、ECUは学習型のコンピューターで、普段の運転手のクセを学習しているそうです。
そして、それを元に運転手の要求に対してその時々の最適の燃費や排ガス状況を作り出すのが目的とのことでした。
これは、10年くらい前の車から当たり前に装備されているそうです。

すごいな~と思いました。・・・しかし、関係ないことがそのとき頭をよぎりました。
「学習型コンピューター」という言葉、どこかで聞いたフレーズだったんです。
・・・・そうだガンダムです。ガンダム!!!

ガンダムが他のあらゆるモビルスーツ(敵のロボット)よりも高性能足りえた最大の理由は、ガンダムが搭載していた学習型コンピューターのお陰だったのです。戦いの経験を蓄積し、その時々に最大限の効率でパイロットをアシストするという機能です。

そうか、あれから35年、俺はとうとうガンダムに乗っていたのか・・・感動。(お粗末さまでした。)



<写真はあきるの新名所その1:旧秋川高校跡地のメタセコイア群です>

IMG_8171.jpg




プロフィール

こもれびの郷

Author:こもれびの郷
特別養護老人ホーム こもれびの郷のブログです。施設での様子をお伝えします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR