同窓会へ行く

大学のときの同窓会に参加しました。
メンバーも40歳を超えると時間と自由、そしてお小遣いも微妙に増えて集まる機会も増えてまいりました。

会えばすぐに昔の雰囲気に戻り、かつてのグループにおけるそれぞれの役割を演じたりします。
思えば、私は常に飲み会の監事で会計を担当していました。今回もその役割をきっちりこなしましたが、それはとても心地よいものでした。

45年も生きてきましたが、そのメンバーと濃密に過ごした時期はほんの数年のことです。それでも未だに集まって過ごすのが楽しいのは、かつての未熟な自分を受け入れてくれた人達を本気で大切に思っているからだと私なりに分析しました。

こもれびの郷という職場で、初めて社会人としての生活を送る若者の皆さんにも、そんな場を提供していければなあと思いいました。

9773cd05-ca13-4a7e-8b86-00554601f0bb.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

私も何年経ってもすぐにタイムスリップできる時間が大好きです。
プロフィール

こもれびの郷

Author:こもれびの郷
特別養護老人ホーム こもれびの郷のブログです。施設での様子をお伝えします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR